韓国ドラマ「深夜食堂(fromソウル)」

こんにちは。^^

今日は韓国ドラマについて話してみましょうね。

韓国ドラマといっても、元は日本のドラマなんですが。

「深夜食堂fromソウル」。

日本のドラマと映画もある「深夜食堂」シリーズの韓国版ということのようですね。

公式サイトを見ると、韓国版だけでなく、中国版もありました。

その原作は漫画なんですね~!

このドラマに限らず、漫画家さんのストーリー性ってすごいですね。



キャプチャ.PNG



まず、ドラマが始まる前の主題歌を耳にして、ぐっと持っていかれました。

哀愁漂う歌声に、それでも希望の光が見えるような曲調です。

歌っている方はユナさん。

彼女はギターも弾けるし、歌が上手いんですよね。

そんな彼女の歌声が、ドラマとマッチして、琴線に触れてきます。








さて、ドラマの舞台の深夜食堂。

その作りはやはり日本っぽいな、という雰囲気のあるお店です。

そこで繰り広げられる様々な人間模様。

一話一話で大体ストーリーが区切られていて、その登場人物は深夜食堂のお客さんです。

そして語りは深夜食堂のマスターキム・スンウさん。

日本のマスターは小林薫さん。

スンウさんの低い声がステキで、語り口も好きでした。^^

そしてストーリーは美味しい料理と、心温まる物語で構成されています。

引き続き見るのが楽しみなドラマです。

この記事へのコメント