待ったなし。コロナウィルスの脅威に

こんにちは。
今日で2月も終わりですね。
「2月は逃げる」とよくいいます。
1月2月はとても早く時間が過ぎていきましたよ。
3月もきっとあっという間だと思います。


新型コロナウィルスの蔓延。
たった今、安倍首相が会見を開いていますね。
検査ができなくてたらい回しにされている件について、確実にPCR検査ができるようする、来週中に民間検査も保険適用でできるようにする、といっています。
アビガンなどの3つの薬についても、一定の効果があり、患者の同意を得て使用している由伝えられました。
最大限に感染を食い止めるべく、不要不急の外出をしないように、と言われているし、学校もほぼ休みになり、会社員もテレワーク、長期休暇等を積極的に使うような社会的風潮になっています。
学校のことは、色んな批判があり、政府も尻込みしているようですが。
また、各地でテーマパークは休園し、コンサート等のイベントは中止になっていますね。
こうしたことで経済が落ち込むことは、もはやしょうがないでしょうね。




こうした中、運送業などは仕事が絶えないようです。
「巣ごもり消費」が拡大しているといいます。
出前を取ったり、通販をすることですね。 外出を控えているのでそうなるようです。
しかし、これについて私は少し怖く感じています。
ある長距離トラックの運転手が、日本列島の長~い距離を運転しながら、コロナウィルスをうつしたと激白している記事を読んだのですが、日本では今特定の地域の「封鎖」はされておらず、更に自らが感染しているかどうか、分からない人がほとんどですからね。
通販や出前も気を付けた方がいいと思います。


takuhai_daibiki.png

この記事へのコメント