学校再開の是非

こんにちは。
今日はいいお天気です~。
昨日の夜は、お布団のシーツが暑く感じました。
そろそろ冬用を替えないといけませんね。
だけど花粉がまだ飛んでいるので、シーツを洗ったからといって、外に干す訳にはいきません。
悩めるところです。^^;
まぁ、シーツをどこに干すのかなんて、どうでもいい悩みですよね。


新型コロナウィルスのパンデミックにより、全世界でその感染者数と死者が増え続けていますね。
ついに東京オリンピックも、延期が決定しましたしね。
そういえば、学校は一斉休校になって、やはり各家庭で教育的なデジタルコンテンツを無料で見れるよう、色んな企業が配慮がされているようですね。
缶詰状態の子供たちにとっては、家にこもってゲームばかりするよりは、はるかにいいと思います。
子供もそうですが、大人たちも外出を控え、家でYouTubeを見る機会が多くアクセスが集中しているようですね。
YouTubeは1か月間、画質を下げるというニュースもあり、予期せぬ色んなことが起こっているな、という印象です。


そんな中、4月から学校再開のガイドラインが、文科省から発表になりましたね。
手洗いや換気はもちろんのこと、マスクの着用、密集しない、など書かれてあります。
一方で、東京都では感染者数が昨日一気に16人増え、そのうち7人は感染経路が不明だということが分かりました。
これは氷山の一角で、潜在感染者はもっともっと多いだろうと専門家は言います。
4月からの学校再開が妥当なのか、大きな悩みですね。


shingakki_kousya.png












この記事へのコメント